レゴブロック研修開催  ~「3年後の自分」表現~

平成26年3月22日(土)本社研修室で、沖縄人財クラスタ代表理事 白井 旬氏を講師に、

レゴブロック研修が行われました。

 

このレゴ・ブロックを活用した「シリアスプレー」とは、個々人の心の奥底に隠れた内観をブロックを用いて立体(作品)として創り、可視化させます。そして、一人一人が立体化された作品を通して内観を語り、他者は作品を様々な視点から観察し、語りを聞き質問を行います。

 お互いの作品を統合するプロセスで、お互いの内観を繋ぎ、ひとつのチームとしての新たな内観、行動指針を創りだすという研修です。

 

 

研修には本社・現場の主任・補佐・又はそれに準ずる14名とGUT’Sインターンシップ2名の大学生も参加し、少し戸惑いながら段々と組み立てに入り込み、発表では照れながら仲間に伝えていたのが印象的でした。

 

 

最後のグループ代表、受講感想で長時間の研修も苦も無くあっという間に終わり、

又受けたいという意見が多く、全員が満足げに会場を後にしました。

 

☆作品集☆

沖縄ダイケンでは、今後も沖縄県の人材育成企業認証をめざし、

大勢の社員が成長実感を持てる研修を実施してまいります。

総務部 人事研修室

2014年03月26日

  |