社長あいさつ

當山社長あいさつHP

 

昭和48年1月那覇市泊のアパートの一角に小さいながらも夢、希望に満ちた新法人 株式会社沖縄ダイケンが誕生しました。

丸橋博行創業者の設立趣意書「この新法人はその全てを挙げて、沖縄繁栄のためによりよき奉仕をさせて頂くことを念願するもので、当地における当該業務の技術水準の向上、優良な技術者の養成、合理的機能的な運営組織をつくり上げることを責務とする。同じ働き人として汗と情熱を傾注して、真の沖縄新生のための捨て石となる。」に沿って44年間延々と先輩方が時代とともに、時代の変化に合わせこの小さな法人を県内一のビルメン企業へと導いてまいりました。

 

その羅針盤が指標であり、わたくし達は「創造の場で働くこと」「豊かな願望を抱くこと」「社会の委託に応えて仕事を進めていくこと」このように創業者が明確に当社の歩みを示され、一人ひとりが真摯に向き合い沖縄ダイケンが発展してまいりました。

 

今後の沖縄ダイケンを託された我々は、諸先輩方が築かれた有形・無形の財産を継承:未来につなぐこと、改革:新たな挑戦、発展:たどり着く社会からの評価というキーワードのもとに、「新ビジョン」を構築し全社員一丸となり、今後とも、総合ビルメンテナンスのエキスパートとして、安全で高品質なサービスを提供してまいります。

 

【継承】・・起業の理念と社員の誇り
      創業の想いを私たちの使命とし、一人ひとりが誇りを持って仕事に取り組みます。

 

【改革】・・顧客への対応と社員の成長
      お客様のニーズに対応し、自ら学び成長できる人づくりに取り組みます。

 

【発展】・・社会からの信頼と社員の幸せ
      私たちの仕事が地域の役に立ち、みんなが笑顔(幸せ)となるように取り組みます。

 

平成28年4月1日

三つの経営戦略

現場力 ~お客様志向に立った高い技術力とノウハウ

①働く職場環境の改善に取り組む

(正しい情報の共有と、速報性、タイムリーな情報伝達)

②職務内容を明確にし、組織の改編も見据えた組織強化を進める

③会社を取り巻く環境を分析して、戦略立案を行う

(会社の強さ弱さ、魅力ある領域はどこか)

 

人材育成力 ~次世代への多様な人づくりを進めます

①社員が生き生きと働き、持てる能力を活かすことのできる環境づくり

②品質や技術力の向上に向けた実践教育

③新規展開を実現できる資格取得を強力に推進

④グローバル(コア)人材の育成及び資格取得

 

ネットワーク力 ~長い業歴で培ってきたネットワーク

①異業種交流・連携を推進
②日本全国のダイケンネットワークの活用
③関係団体ネットワークの活用
④地域との交流を大切にします